ラジオサポート隊

コミュニティFM77.1MHz「ラジオふらの」にあつまるサポ隊の活躍を伝えています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設立趣意書を読んでみよう(2)

2006-09-12-Tue-00:00
昨日から始まった新コーナー「趣意書を読んでみよう」
今日は中編となります。
んが、その前に。
9月10日からこのブログで番組紹介のコーナーが開店してます。
第1回は火曜夜6:30からの30分番組「19XX」です。
紹介記事はこちら
前回、記事がかぶってしまったため(スマン)再度ご紹介。

さて、本題、ラジオふらのの設立趣意書
この書面はラジオふらのが開局するおよそ1年前に作成されたものです
(仮称)FMふらのって書いてあるとおり、この時点ではまだ会社もできていませんでした。

(準備委員会による設立趣意書より)
★私たちが富良野にラジオ局を創る(つくる)理由
「えっ、そんなイベントあったの?」
「友だちが来るけど富良野のどこを紹介しよう…」
「何だ、そんな面白いことやってるんだったら、声かけてよー」
「誰か手伝ってくれないかな~」
「富良野に来たばっかりで、どこに何を聞いていいのかわからないよ~」
「私と同じ趣味の人いないかな~」
「面と向かってはこんなこと、誰にも聞けないな~」
こんな小さなまちでも、知りたいけど知らないこと、いっぱいあります
私たちがもっと、まちのことを知ることができたらどんなに楽しいでしょう
(仮称)FMふらのは、
地域の最新情報をいち早く、そしてわかりやすく、あなたに伝えます
そして、富良野を訪れる200万人もの旅行者に、まちの魅力を余すことなく伝えます
地域企業のみなさんの事業をお手伝いします
サークル活動、まちづくり活動やイベントを応援します
ラジオ放送そして番組づくりを通じて、人と人とのつながりをつくります
ラジオ好きなあなたの願いをかなえます
そして、富良野が今の輝きを失わないよう、
地域を元気にするための事業を、一つでも多く実行したいと考えています。
(このつづきはまた明日)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。