ラジオサポート隊

コミュニティFM77.1MHz「ラジオふらの」にあつまるサポ隊の活躍を伝えています

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました

2009-03-31-Tue-23:03
地域コミュニティラジオ
FM77.1MHz ラジオふらの

2009年3月31日(火)をもって、平日夜19時から21時の(いわゆる)市民スタッフによる番組枠は一旦休止となりました。
最後となった火曜日は・・・
開局時より番組が続いていた「レコード貸してよ」が最初で最後の生放送
ふらのに住んでいる普通のおやじ3人が素直に喋った「おやじのちゃぶ台」
最後の最後ということで多くのラジオ仲間が駆けつけた「ブルース虎の穴」
この3番組が夜のフィナーレを飾りました。

今回の平日夜の番組枠一旦休止はラジオサポート隊の決定ではなく、あくまでも会社の編成方針に基づくものでありますので、再開の時期については会社の判断及び決定を待たなければいけない状況です。
いつの日か平日の夜、個性溢れる市民スタッフのみなさんの声がラジオから流れてくる日までしばらく寂しい夜になりますが、新しい市民スタッフのみなさんがたくさん増えて、また再開できることを願ってやみません。

ひとまず・・・
開局時より夜の番組を聴いて、そして応援していただいたリスナーのみなさん
本当にありがとうございました m(_ _"m)

なお・・・
ラジオふらの 昼間の番組は4月からも引き続き放送となります。
引き続き、そしてより一層の応援をよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

COMMENT



管理人のみ閲覧できます

2009-04-06-Mon-15:24
このコメントは管理人のみ閲覧できます

あくまでも会社の編成方針

2009-04-06-Mon-15:31
 と、ありますが、どういった内容なんでしょうか?
何ゆえの一旦休止なのか知りたく思います。
理由的なものはどこにも言及されていない。
「お金が無いから」とか「風紀が乱れておるから」とか?!
ラジオふらの会社さんに直接聞くべきかな。


2009-04-07-Tue-12:47
寂尊さん、いらっしゃいませ。
お金が無いから・・・と言うのは、この不景気の時代に四苦八苦しながら頑張っている会社がほとんどですので、㈱ラジオふらのさんも精一杯経営努力をされているところだと思います。
ただし、私たちは当然ですが、経営にはタッチしていないので詳細はわかりません。
風紀が乱れている・・・それは無いと思います。

いずれにしても番組編成方針は㈱ラジオふらのの判断です。
平日夜7時~9時の枠については、会社側として4月以降サポート隊との契約を更新しない、という決定に基づくものです。
更新してもらえない理由について、若干の話し合いを持ちましたが・・・会社決定事項という案内しか受けていません。
(細かく書くと誤解が生じることもあるので書きません)

今回の決定は、番組にかかわっていた者として、またラジオふらのが地域にとって必要なものであると信じている者として、そして夜の番組のヘビィリスナーだった者として・・・私も非常に残念に思っているひとりです。

真のコミュニティラジオを目指そうとしているのであれば、リスナーのみなさんの声や、ラジオを支えようと頑張ってきたみなさんの想いを受け止めてくれるものと思っています。
その期間が「一旦」であり、その「一旦」は短い時間であることを願っています。

わかりにくい返信で申し訳ありませんが・・・サポート隊として返信できるのはこれぐらいしかありませんm(._.*)m

2009-04-09-Thu-00:02
ヤマシタさん
丁寧にありがとう。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。